So-net無料ブログ作成
気象情報 ブログトップ

米軍による台風情報 19号の最新記事 [気象情報]


625630l.jpg
http://flip-lip.com/1189.html

日本時間10月9日午前米航空宇宙局(NASA)の
観測衛星「TRMM」がとらえた、台風19号。
その名はボンフォン。
広い範囲にわたって雨を降らす雲が取り巻いているとのこと
(NASA提供)

現在、過去最強クラスの規模で九州にも接近しつつある台風19号
ですが、その名前はボンフォン

ボンフォンとはスズメバチの意味みたいですね
ちょっと恐ろしい名前です


沖縄の次、予報では九州地方も直撃するみたいです。


大雨というと、2年前に甚大な被害をもたらした九州北部豪雨が
記憶に新しいですね。

今回は、さらに暴風がプラスされるのえ、更に注意が必要みたいですよ。

ということで、

台風に備える6つのこと

1、テレビ、ラジオで情報を集める
2、非難場所の確認
3、水の確保
4、水はけをよくしておく
5、ベランダのものを室内にしまう
6、窓、雨戸など厳重に閉めておく

このほかにもそれぞれ出来る限りの対策をして
被害は最小限に食い止めるように心がけて
おきましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

気象庁 台風情報 19号 最新 [気象情報]



131016_22.jpg

http://wokinawa.ti-da.net/e5458199.html


気象庁によると、大型で非常に強い台風19号の
中心は12日午前0時半頃、沖縄本島を通過した
みたいですが、まだまだ油断はできないですね。


今後は進路を東寄りに変えながら引き続き東シナ海を
北上する見込みとなってます。

警戒が必要ですね。

13日には西日本にかなり接近・上陸するおそれがある
みたいですよ。

西日本の方は対策をとってくださいね。

沖縄方面は暴風域に入ってるみたいですよ。

波の高さは10メートルを越えるみたいですので海の
近くの方は気をつけてください。


雨量は300ミリから400ミリとも言われています。

土砂災害や浸水に厳重注意してください。


本日(10月12日)の東日本や北日本は高気圧に
覆われて晴れる予想。

沖縄、九州南部は大荒れ

四国、近畿は夕方以降に雨が降り出す見込み


といことで、西日本や東日本は今のところ
まだ大丈夫そうともいえますが、

引き続き警戒して、情報をみて行動をすると
いいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
気象情報 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。