So-net無料ブログ作成
検索選択

『ローソン!店舗閉鎖!その理由とは?』 [話題]


ローソンが200店舗近く閉店ということなので、その真相を探ってみたいと思います。

ローソン.jpg


正確には100円の商品をメインで扱う「ローソンストア100」を閉鎖していくみたいですね。

尚、通常のローソンやドラッグストアを併設した高収益な方へのシフトらしいです。


~なぜ低迷したのか~

・理由の一つは立地条件が悪い地域への出店

あえて、ライバルが少ない立地の良くないところを開拓するという計画だったらしい。
完全に事業計画ミスですよねw


・立ち位置が微妙
スーパーほどの品ぞろえはなく、さらに価格も低価格を売りにするスーパーにはかなわない。


~今後の見通し~

ナチュラルローソンは好調らしい
(成城の石井の買収に成功したことが大きい)

よくよく考えてみると、確かに私も100円ローソンに足は向かないが、ナチュラルローソンはよく使う。

デザートワインなどとても美味しい

少し高いが、あまり気にならない。

安くても欲しくならないような店には足は向かなくなるということか。

安けりゃ売れるは通じないらしい。


今後は、医薬品を扱う店舗を100店舗扱うとか。

おそらく、他のコンビニでも同じであるが、そこで今後どのような差別化を図るのかが分かれ道になる。

顧客のニーズを察知し、新たなサービスをいち早く独占したものが勝ち組となる。

今後のコンビニ戦争に目が離せないにょう。





スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。